Staff Blog/HAMACO:LIVINGららぽーとへ!!

2019-08-28
ららぽーと甲子園

こんにちは!
最近はどんどん新しいことにチャレンジしているまちのね浜甲子園ですが、ついに、ららぽーと甲子園への進出を果たしました!

子育てシェアアプリを展開しているAsMama主催のイベント「子育て応援フェア」が8月24日(土)ららぽーと甲子園で開催され、今回地域団体としてまちのね浜甲子園もブース出店いたしました。

このイベントは、子育ての情報や頼りどころを見つけたいママ・パパのためのイベントで、たくさんの親子が立ち寄ってくれました。
まちのね浜甲子園では、HAMACO:LIVINGに併設している「ちいさな物語BOX」のハンドメイド作品を出張販売。さらに「紙コップで作るまちづくり」のワークショップを開催しました。

ハンドメイド販売の様子
紙コップに絵を書いて、住みたい街を作る

イベントに参加しながら、まちのね浜甲子園の活動や、仕組みなどをお話させていただき、たくさんのママさんに賛同していただけたことが嬉しかったです。
「浜甲子園にそんな場所があるなんて知らなかった」
「そんな場所あったら子育て中にぜひ利用してみたい!」
「ご近所ママさんの手作りすごい!私は作れないから、百貨店に行かなくても手軽にハンドメイドを買える場所があるなんて羨ましい」
「前に幼稚園の集まりで貸切利用させてもらったことあるんです」
などなど…。

中には、向こうから声をかけていただき、
「私住民です!たまに寄らせてもらってます」
と一緒に来ていたお友達にここの紹介をしてくださった方も!

作家さんも来てくださり、対面販売も。

作家のご近所ママさんたちもお手伝いに来てくださり、お客さんとの会話も盛り上がりました。
作り手さんの思いが伝わると、皆さん満足そうに作品を購入され、さっそくつけて帰る方も。

できあがった街

紙コップアートの街もできあがりました!
高層ビルが建ったり、ホームベースを描いた面白い家があったり、お花や木を書いて緑地を作ってくれた子もいました。
こどもたちの発想は豊かで、驚きや感心で見ていて飽きません。

今回のイベントをきっかけに、浜甲子園という場所、まちのね浜甲子園の活動たくさんの方に知ってもらえたのではと思います。
こんな場所がある、活動がある、まずは知ってもらう。
そして、今後関わってくれたり、担い手となる人と出会えることを楽しみにしています。

主催のAsMamaとブース出店者

今回のきっかけをくれたAsMamaさん、ありがとうございました!

キーワード

まちのね浜甲子園

浜甲子園団地再生事業地域が「あたたかいつながり、ぬくもり、やさしさがある街」として続くためのお手伝いをする「一般社団法人 まちのね浜甲子園」。 街を守られてきている方々、そしてこれからこの地域で活動する方々と連携・協働を始めます。ここに住む皆さんも同じ街を守る仲間です。日々の暮らしの中で、ゆるやかなつながりを保つ街を一緒に築きましょう。

http://machinone-hamaco.org

まちのね浜甲子園