「まちのね浜甲子園」設立イベントを開催しました。

10月23日に、浜甲子園団地再生事業区域エリアマネジメント団体である

「 一般社団法人 まちのね浜甲子園」の発足記念イベントを開催しました。

タイトルは「chiMe of NISHINOMIYA」。

まちのね浜甲子園が運営する、住民とともにつくるコミュニティメディア

「chiMe」になぞらえたイベントでした。

西宮市長・今村岳史さん、元阪神タイガース・桧山進次郎さん、

北京オリンピック銅メダリスト・朝原宣治さん、

西宮在住のファッションディレクターの田口舞子さん、

武庫川女子大学の大坪明先生・水野優子先生、

そして浜甲子園団地自治会の堤登美子会長らにお越しいただきました。

少子高齢化が進み、行政と街をつなぐ役割としても"住民"が重要という市長のお話から、

コミュニティのあり方について示唆に富んだ場となりました。

サンテレビ、神戸新聞などにも取り上げていただきました。

「まちのね浜甲子園」では、こうした"ハレ"の場も時折設けていきますが、

それよりも、地域と向き合い、会話し、協働する、そんな地道な作業を重視していきます。

本格稼働は17年4月から、これからの「まちのね浜甲子園」にどうぞご期待ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加LINEで送る

    関連記事

    記事はありません。

HITOTOWA Inc.へのお問い合わせはこちらHITOTOWA Incへのお問い合わせ