MaMO - The Museum of Mansion Bousai -

東京ガス主催「TG-NEXPO2015」における若手建築家・有識者による「マンション共用部の未来を探る~300-500戸クラスの大規模集合住宅の未来とは?~」に弊社の荒昌史が参加し、「2、3年後」と「次世代」への提案を猪熊純氏・吉里裕也氏とともに行いました。荒からは「MaMO - The Museum of Mansion Bousai -」を発表し、平時の美術館を有事には防災拠点へと変化ができるマンション防災減災のすべてが詰まったプランとなっています。

顧客パートナー

東京ガス株式会社、株式会社読売広告社

カテゴリー

ネイバーフッドデザイン

社会課題

防災減災、無縁社会