写真

原田 稜

プランナー/二級建築士
得意分野:空間デザイン、建築デザイン、福祉住環境、サッカー防災

1991年生まれ静岡県焼津市出身。静岡県立焼津中央高等学校卒業。
幼稚園から高校まで本格的にサッカーに取り組み、現在も定期的に活動中。サッカーの活動で、海外や日本の至る所に足を運び、その地域の町並みや建築を見ることに興味が湧いたことから、芝浦工業大学工学部建築学科へ入学。大学4年間では、建築意匠、地域コミュティの分野に注力しながら様々な建築提案を学ぶ。2014年に卒業し、同年積水ハウス株式会社に入社。賃貸マンションの設計に携わり、サービス付き高齢者住宅や企業寮等の特殊物件も担当する。

建築の魅力を感じながらも、入居者のコミュニティや、共用空間の在り方、地域課題の解決へ更に踏み出したい。また、サッカーを通した地域課題解決の事業に魅力を感じ、HITOTOWA INC.へ入社。これまでの建築・サッカーの経験を活かし、現在は、ザ・パークハウス 西新宿タワー60のコミュニティプログラムの企画運営を行い、住民の方とコミュニケーションを取りながら、暮らしの豊かさ、困ったときに助けられるつながりを緩やかに生み出している。またsocial football COLOの事務局として、Jクラブや行政・企業と連携し、「ディフェンス・アクション」の取り組みを推進。日頃からの防災意識の向上に努める。

趣味は、定期的なフットサルの活動と、日本全国を旅行しながら、建築物・町並みを見ること。まちづくり×コミュニティ×スポーツの可能性を追求し、地域の一当事者として、地域により笑顔が溢れるよう、そっと背中を押してあげられる存在になっていきたい。

(代表作)
グランドマスト赤堤(2018年7月竣工)

RAN(2018年8月竣工)

Certification
二級建築士
防災士

関連するProject

HITOTOWA

social football COLO

“social football COLO”はサッカー、フットサルといったフットボールを通じた社会貢献を行うために結成されました。 世界で最も競技人口が多く、最も愛されているスポーツのひとつであるフットボール。その魅力を活かし、復興支援とこれからの防災減災に取り組むことにしました。想いを込めて応援する、そして、その先の感動をともに。

http://colojapan.asia

“social football COLO”はサッカー、フットサルといったフットボールを通じた社会貢献を行うために結成されました。 世界で最も競技人口が多く、最も愛されているスポーツのひとつであるフットボール。その魅力を活かし、復興支援とこれからの防災減災に取り組むことにしました。想いを込めて応援する、そして、その先の感動をともに。

HITOTOWA

この記事を読んだ方におすすめの記事

Interview

HITOTOWAの声