2021-08-31

小学校跡地のマンションとコミュニティ豊かな地域の既住民をつなぐ|Brillia東中野Parkside Hills

区立小学校跡地に整備された総戸数97戸のマンション入居者と、コミュニティ豊かな地域の既住民をつなぐネイバーフッドデザイン。

企画段階では、現地調査や関係団体へのヒアリングに加え、共用部の地域開放ルール策定のサポートを行いました。

また、コロナ禍での入居直前には、オンラインにて「暮らしのサポート説明会&おかのうえミライ会議」と題して、管理説明会 兼 地域の方(東中野区民活動センター運営委員会事務局)とデベロッパー、管理会社、HITOTOWAでその地域の未来について意見交換するワークショップを開催。地域の方からの反応もよく、参加者アンケートでは約8割の方が満足という結果に。

入居後は約1年間、子育てや防災などテーマ別イベントの開催で、マンション内コミュニティ醸成と地域既住民との関係性づくりをきっかけづくり(まちあるき、防災、子育て座談会イベント等)でサポートしました。

2022年春には、プロジェクトの締めくくりとして、まちびらきイベント「いちにち東中野小学校」を開催。新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み、一年延期の上の念願実現となりました。企画段階から地域と協働し、地域から愛され日々笑い声が響く「おかのうえ公園」をメイン会場として行うことで、マンション住民と地域の既住民との架け橋となる場となりました。

おかのうえミライ会議のようす

マンションイベントのようす

まちびらきイベント「いちにち東中野小学校」のようす

顧客パートナー
東京建物株式会社
三菱地所レジデンス株式会社
株式会社東京建物アメニティサポート
東中野区民活動センター運営委員会事務局
東中野五丁目小滝町会

関連記事 
ピンチを変革の機会ととらえ、より柔軟で自立的な組織へ。 ──コロナ禍における学びと、これから。

HITOTOWA

HITOTOWA

人と和のために仕事をし、企業や市民とともに、都市の社会環境問題を解決します。 街の活性化も、地域の共助も、心地よく学び合える人と人のつながりから。つくりたいのは、会いたい人がいて、寄りたい場所がある街。そのための企画と仕組みづくり、伴走支援をしています。

http://hitotowa.jp/

人と和のために仕事をし、企業や市民とともに、都市の社会環境問題を解決します。 街の活性化も、地域の共助も、心地よく学び合える人と人のつながりから。つくりたいのは、会いたい人がいて、寄りたい場所がある街。そのための企画と仕組みづくり、伴走支援をしています。

HITOTOWA

この記事を読んだ方におすすめの記事

Interview

HITOTOWAの声