2021-10-28

名古屋市消防団連合会×名古屋グランパス「みんなで繋ぐ〜ナゴヤソナエルアートキャンペーン〜」がスタート!

みんなで繋ぐ!〜ナゴヤソナエルアートキャンペーン〜

名古屋市消防団連合会とJ1クラブ名古屋グランパスとsocial football COLO(HITOTOWA INC.)が連携し、ソナエル東海の枠組みで、みんなで繋ぐ!〜ナゴヤソナエルアートキャンペーン〜がスタートします。

本キャンペーンは、ご自宅で必要な災害の備えや地域にある防災設備・標識などといった指定の写真を撮り、Twitterや特定のフォームに撮影した画像を投稿します。そういった写真を集めて、※モザイクアートを参加者のみなさんと完成させる企画です。どんなモザイクアートが完成するかは、楽しみにお待ちください。

※モザイクアートとは
多数の写真を組み合わせて1つの写真や絵を製作するアート作品のことを言います。遠くから見ると、1枚の絵が浮かびあがり、近くで見ると複数枚の写真が集まっており、1枚1枚の写真を識別できることができます。

本キャンペーンを通して、避難生活で必要な「備蓄品」や「家具転倒防止対策」などが自宅で取り組めているか、「津波避難ビル」や「指定緊急避難場所」などがどこにあるかということを見直していただいて、いつ災害が発生しても大丈夫なように準備していただけたらと思います。

ソナエルアーティストになろう!

「ソナエルアーティスト」とは、指定の写真を投稿し、モザイクアートの写真集めにご協力してくれた方たちのことです。みんなで防災の画像を投稿し、一緒にモザイクアートを完成させましょう。

ソナエルアーティストになるには、以下の方法から画像を投稿してください。

方法①Twitterから参加
✅「名古屋市大学生消防団」@n_syobodan_univ をフォローしよう!
https://twitter.com/n_syobodan_univ?s=20

✅「#備えるを楽しもう」をつけて指定された防災の画像をTwitterで投稿しよう!

方法②フォームから参加
✅「名古屋市大学生消防団」@n_syobodan_univ をフォローしよう!
https://twitter.com/n_syobodan_univ?s=20

✅こちらのフォームから必要事項を記入の上、画像を投稿しよう!
URL:https://forms.gle/688ZkME6V79vaMCj8

■防災に関する12のお題〜以下のお題に沿った防災の内容を写真に撮って、投稿してください〜

ご自宅での備蓄はもちろんですが、地域にもたくさんの防災に関する施設や取り組みがあります。この機会に、身の回りの防災について理解を深めていきましょう。

参加特典のご案内

画像を投稿してくれた方の中から、印象的な画像を投稿してくれた方に、「ソナエルアーティスト賞」として名古屋市消防団連合会と名古屋グランパスから感謝状と、名古屋グランパスからの特別プレゼントの贈呈がございます。

※ソナエルアーティスト賞の当選者には、キャンペーン事務局からTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)にてご連絡させていただきますので、名古屋市大学生消防団のアカウントをフォローしてください。

名古屋市消防団・名古屋グランパスからのメッセージ

みんなで繋ぐ!〜ナゴヤソナエルアートキャンペーン〜を主催している「名古屋市消防団(名古屋市大学生消防団)」からのメッセージと同企画に協力してくれている「名古屋グランパス」からの応援メッセージです。

■動画(名古屋市消防団(名古屋市大学生消防団))

■グランパスくんからの応援メッセージ

「災害はいつ起こるかわからんのよ。だもんで常に備えるのが大切なんだわ!みんな備えできとる? 今回のキャンペーンをきっかけに備えを始めてもらったり、見直すきっかけになったらえぇと思っとります。楽しみながら防災意識を高めていこまい!備えるを楽しもうだがね!」

〜キャンペーン企画概要〜

日時2021年10月28日(木)10:00~11月14日(日)23:59
内容12のお題の中からご自宅やご自宅付近にある防災に関する写真を撮影し、Twitterや応募フォームにその写真を投稿し、モザイクアートの完成を目指します。
参加方法方法①Twitterから参加
✅「名古屋市大学生消防団」@n_syobodan_univ をフォローする
https://twitter.com/n_syobodan_univ?s=20
✅「#備えるを楽しもう」をつけて指定された防災の画像をTwitterで投稿する

方法②フォームから参加
✅「名古屋市大学生消防団」@n_syobodan_univ をフォローする
https://twitter.com/n_syobodan_univ?s=20
✅こちらのフォームから必要事項を記入の上、画像を投稿する
URL:https://forms.gle/688ZkME6V79vaMCj8
参加特典<ソナエルアーティスト賞>
印象的な画像を投稿してくれた方の中から、5名選出します。
ソナエルアーティスト賞に選出された方は、名古屋市消防団連合会及び名古屋グランパスからの感謝状と名古屋グランパスからの特別プレゼントを贈呈いたします。
※贈呈方法については、当選者にご連絡いたします。
Q &AQ:ハッシュタグ(#)は指定以外のものもつけて良いですか?
A:指定のものがついていれば、他のものを足しても構いません。
Q:一人で何度も投稿してもいいですか?
A:お一人で何回投稿していただいても大丈夫です。ぜひ多くの投稿をお待ちしています。
Q:投稿する写真に顔を載せたくありません。
A:お顔が写っていなくても大丈夫です。
注意事項本キャンペーンの参加にあたっての注意事項は、こちらをご確認ください。
参考写真投稿に関する「12のお題」はこちらをご参照ください
主催名古屋市消防団連合会
企画social football COLO(HITOTOWA INC.)
協力名古屋グランパス

ソナエルサポーターになって企画を一緒に盛り上げよう。

ソナエルサポーターは、モザイクアートの完成を応援してくれる方たちのことです。モザイクアートを完成させるために、Twitterで本キャンペーンへの参加を呼びかけてくれる方たちを募集しています。

防災のことをもっといろんな人に知ってほしいという方や、本企画をいろんな方へ届けたいという方は、ぜひソナエルサポーターとして、一緒に盛り上げていきましょう。

一緒に盛り上げてくれた方には、抽選で「ソナエルサポーター賞」もご用意しておりますので、みなさんと一緒に本企画を盛り上げていければと思っています。

■ソナエルサポーターになるには!?

ソナエルサポーターへのご参加方法は、以下になります。

✅ 「名古屋市大学生消防団」@n_syobodan_univ をフォローしよう!
https://twitter.com/n_syobodan_univ?s=20

✅   名古屋市大学生消防団指定のツイートを引用リツイートしよう! 

■ソナエルサポーター賞

名古屋市大学生消防団指定のツイートを引用リツイートしてくれた方の中から、印象的な方を30名選出し、「ソナエルサポーター賞」として、名古屋グランパスグッズを贈呈いたします。
※ソナエルサポーター賞の当選者には、キャンペーン事務局からTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)にてご連絡させていただきますので、名古屋市大学生消防団のアカウントをフォローしてください。

防災に取り組みたい人の背中を押す

これまでは、ナゴヤソナエルアートキャンペーンについてお伝えしてきましたが、本企画への想いも綴らせてください。

これは内閣府が2016年にとったアンケート調査です。現時点で防災に取り組んでいない理由を見てみると、「時間がない」「費用がかかる」という回答の他に、「機会がない」「情報がない」「身近な問題ではない」「特に理由はない」という理由が続き、あわせると6割近くにのぼります。

【出典】内閣府:日常生活における防災に関する意識や活動についての調査結果(2016年)より抜粋

裏を返せば、機会をつくったり、情報の届け方を変えたり、身近な問題だと思えるようにしたりすることで、防災に実際に取り組む人を増やしていけるのではないかと思っています。「ナゴヤソナエルアートキャンペーン」によって、防災を知る・学ぶ・届ける機会を創出し、多くの人たちの背中を押していきたいと考えています。

南海トラフ沖地震の被害を一緒に減らしたい

南海トラフ沖地震はM8~M9クラスの地震が、30年以内に70%~80%の確率で発生されると言われている大地震です。

名古屋市では、建物の崩壊や火災の発生、津波に巻き込まれてしまうことが原因で、約6700人の方が亡くなってしまう可能性があると予想されています。

「建物耐震化」「家具固定対策」「早期避難・既存の津波避難ビルを活用」3つの対策をすることにより、南海トラフ沖地震に対して備えをしっかりすることによって、1500人まで減らすことができると言われています。

出典:まるはっちゅーぶ(名古屋市):南海トラフ巨大地震被害想定映像(名古屋市)より抜粋

テレビやネットで災害のニュースを聞くたびに、「備えをしなきゃ」と思ったものの、そのまま何も手をつけていない、という方も少なくないと思います。防災に取り組む機会がなかった・防災は難しいと思っている方も、今回の企画を通じて、「備えるを楽しみ」ながら、防災についての学びを得てもらい、いざというときに、ご自身やご家族、大切な方の命を守れるようになってくれればと思います。

それではみなさんからのたくさんの投稿をお待ちしています!

みんなで繋ぐ!〜ナゴヤソナエルアートキャンペーン〜

主催:名古屋市消防団連合会
企画:social football COLO(HITOTOWA INC.)
協力:名古屋グランパス

キーワード
social football COLO

social football COLO

“social football COLO”はサッカー、フットサルといったフットボールを通じた社会貢献を行うために結成されました。 世界で最も競技人口が多く、最も愛されているスポーツのひとつであるフットボール。その魅力を活かし、復興支援とこれからの防災減災に取り組むことにしました。想いを込めて応援する、そして、その先の感動をともに。

http://colojapan.asia

“social football COLO”はサッカー、フットサルといったフットボールを通じた社会貢献を行うために結成されました。 世界で最も競技人口が多く、最も愛されているスポーツのひとつであるフットボール。その魅力を活かし、復興支援とこれからの防災減災に取り組むことにしました。想いを込めて応援する、そして、その先の感動をともに。

social football COLO

この記事を読んだ方におすすめの記事

Interview

HITOTOWAの声