NEXT POST

Staff Blog/サッカーで楽しみながら防災を学ぼう!

2018-10-25

【甲子園浜小学校区防災フェアで、ディフェンス・アクション】

10月21日(日)に開催された西宮市主催の甲子園浜小学校区防災フェアで、まちのね浜甲子園としてサッカー防災ディフェンス・アクションのブースを担当しました。

ディフェンス・アクションとは、サッカー・フットサルをしながら防災減災を体感するワークショップです。今回実施したのは2種目。

防災クイズをしながらパスでボーリングのピンを倒す「colo colo ボーリング」。小さなお子さんから、どの年代の方でも挑戦できます。

災害時の初期行動や、備えについての問題にみんな真剣に取り組んでいました。  答えはわかるのに、なかなかピンを倒せず、必死にやり直す姿も。

ちょうど、小学校のサッカーゴールの前を会場にしてもらえたので、ゴールにシュートするようにピンを倒していました。球拾いのスタッフがゴールキーパーみたいな写真ですね。

 

そして、避難情報に反応してドリブルの速さを競う「Touch the 避難」。これは、災害時の避難情報を覚え、すぐに行動に移しスピードを競います。少し難しいので小学生以上が対象です。  サッカーの得意な子が、素早いドリブルを披露してくれました。競い合いながら盛り上がっていました。

 

体験するこどもたちが途切れることはなく、約80名のこどもたちや親子づれが、楽しみながら防災について学ぶ機会になりました!他のブースでも子ども向けの防災クイズがあったり、バケツリレー競争があったりと、こどもでも楽しみながら取り組めるメニューが用意されていて、子どもたちがたくさん参加していることが印象的でした。

ご参加頂いた皆さん、このような機会を頂いた西宮市や近隣自治会の皆さま、ありがとうございました。

…….
ディフェンス・アクションとは、サッカー・フットサルをしながら防災減災を体感するワークショップです。
詳しくは下記ホームページをご覧ください

ディフェンス・アクション

キーワード

まちのね浜甲子園

浜甲子園団地再生事業地域が「あたたかいつながり、ぬくもり、やさしさがある街」として続くためのお手伝いをする「一般社団法人 まちのね浜甲子園」。 街を守られてきている方々、そしてこれからこの地域で活動する方々と連携・協働を始めます。ここに住む皆さんも同じ街を守る仲間です。日々の暮らしの中で、ゆるやかなつながりを保つ街を一緒に築きましょう。

http://machinone-hamaco.org

まちのね浜甲子園