写真

ともに助け合える街をつくる
仲間を募集しています。

HITOTOWAは「助け合える街つくる」のがビジョンです。都市で暮らす人たちが抱える、子育てや高齢化に伴う問題、自然災害といった困りごとを、近くの人と助け合える意識や関係性、仕組みをつくることで解決していきます。

しかしながら、助け合える街つくることは決して簡単なことではありません。都市に暮らす人々の関係性の希薄化は進み、無縁社会とも表されています。それでも私たちは、人と人が協力しあったときに発揮される力を信じています。近くに助け合える関係性があることが、豊かな都市生活となると考えています。

そのため、地域に暮らす方々をはじめ様々なステークホルダーと良好な関係を築きながら、ひとつひとつのプロジェクトがより本質的でより社会的であるために。さらに事業を力強く推進していく体制を築いています。HITOTOWAメンバーは自律心を持って学びを大切にする仲間ばかりです。互いに刺激し合い、支え合い、自分らしく成長できる環境を少しずつ整えています。

ともに助け合える街をつくりませんか。ご関心のある方はお問い合わせください。お待ちしております。

※時期によって募集の有無、募集人数や就業時期は変動いたします。あらかじめご了承ください。

HITOTOWAが目指す世界とは?

募集職種

ミッション

人と和のために仕事をし、企業や市民とともに、都市の社会環境問題を解決する、これがHITOTOWAのミッションです。ネイバーフッドデザイン、ソーシャルフットボール、CSR /CSVコンサルティング、という3つの事業の先に人々のあたたかなつながりをつくりながら、防災減災や子育ての支援、お年寄りの見守り・生きがいづくりといった社会・地域の課題解決を促進することを目指しています。

仕事内容と
募集ポジション

募集ポジション
下記の役割を募集しています。人と和のために、力を合わせて取り組んでいきましょう。
(1)ネイバーフッドデザインの企画運営業務
(2)ネイバーフッドザイン、ソーシャルフットボールのイベント・ワークショップの企画運営業務
(3)人事・組織開発における専門的サポート業務

募集事業
・ネイバーフッドデザイン事業
近くに住む方々とのゆるやかなつながりづくりを通して、都市の社会環境問題を解決することを、私たちは「ネイバーフッドデザイン」と呼んでいます。主に、コンサルティング、エリアマネジメントの実施運営や地域住民向けのコミュニティスペースの企画運営のための調査アシスタント、企画提案書作成、イベント・ワークショップの実施担当を募集しています。

・ソーシャルフットボール事業
2011年3月11日に起こった東日本大震災をきっかけに「social football COLO」というプロジェクトを立ち上げ、サッカーやフットサルを通じて社会環境問題を解決する事業を展開しています。Jリーガーや行政、企業とともに、サッカーやフットサルをしながら防災減災を学ぶ「ディフェンス・アクション」のイベント実施担当、都市の課題解決や活性化を、スポーツを通じて行うためのコンサルティングの調査アシスタントを募集しています。

・管理部門
HITOTOWAを支える管理部門。人事・経理・労務・総務に関するバックオフィス全般を担い、人と和のために働く基盤を整えています。

具体的な仕事内容
(1)ネイバーフッドデザインの企画運営業務
・デベロッパー及び行政向けコンサルティング提案の調査及び資料作成
(2)ネイバーフッドザイン、ソーシャルフットボールのイベント・ワークショップの企画運営業務
・地域住民向けイベント、ワークショップの実施進行担当
・サッカー、フットサルを通じた防災減災イベント、ワークショップの実施進行担当
・イベント、ワークショップの広報チラシ・アンケート作成及び集計
(3)人事・組織開発における専門的サポート業務(在宅勤務可能)
・従業員及び関係者が幸せに働き続けるための仕組みづくり
・個々人の夢と会社のビジョンの両方の実現を達成できる人事面の専門的知見

募集要項

応募資格

・HITOTOWAの事業に共感している方
・学歴不問
・社会人経験3年以上
・明るく仕事に前向きで協調性がある方
・excel、word、PowerPoint等の資料作成可能

雇用形態 業務委託(プロジェクトごとの契約)
勤務地 首都圏・関西圏(大阪・兵庫)
勤務時間 応相談
休日 -
給与 応相談

歓迎する経験・
スキル

こんな方が向いています

・まちづくりやコミュニティデザインに対する興味・関心が高い方
・プロジェクトを遂行する責任感がある方
・未知へのチャレンジが好きな方

応募方法

1)履歴書
2)職務経歴書

件名に【業務委託応募】と記載の上、上記の書類を下記メールアドレス宛にご送付ください。
info@hitotowa.jp
※ご送付いただいた書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。
※不採用の場合、理由についてはお答えいたしかねますこと、予めご了承ください。

採用エントリー・お問い合わせはこちら

現在募集を行っておりません。

現在募集を行っておりません。

ミッション

人と和のために仕事をし、企業や市民とともに、都市の社会環境問題を解決する、これがHITOTOWAのミッションです。ネイバーフッドデザイン、ソーシャルフットボール、CSR /CSVコンサルティング、という3つの事業の先に人々のあたたかなつながりをつくりながら、防災減災や子育ての支援、お年寄りの見守り・生きがいづくりといった社会・地域の課題解決を促進することを目指しています。

仕事内容と
募集ポジション

関わっていただきたい事業
・ネイバーフッドデザイン事業
近くに住む方々とのゆるやかなつながりづくりを通して、都市の社会環境問題を解決することを、私たちは「ネイバーフッドデザイン」と呼んでいます。主に、デベロッパーや行政向けのコンサルティング、地域住民向けのコミュニティスペースの運営やイベント・ワークショップの実施を行っています。

募集ポジション
コミュニティスペースでのイベントやワークショップの企画・運営を担うプロボノ・インターンを募集しています。HITOTOWAのメンバーとともに各プロジェクトの目的を共有し、人と和のために力を合わせることができる熱意のある方を募集します。

具体的な仕事内容
・イベント企画・広報・準備・運営
・コミュニティスペースの企画運営

得られる経験・スキル
・防災減災の知識
・イベント企画・運営ノウハウ
・運営スタッフの人材マネジメント
・企画を通じた企業における人脈作り”

募集要項

応募資格

仕事への意欲と向学心を持った方

雇用形態 プロボノ・インターン
勤務地 首都圏・関西圏
勤務時間 応相談
休日 応相談
給与 なし(交通費支給)

歓迎する経験・
スキル

こんな方が向いています

・まちづくりやコミュニティデザインに対する興味・関心が高い方
・プロジェクトを遂行する責任感がある方
・未知へのチャレンジが好きな方”

応募方法

1)履歴書

件名に【プロボノ・インターン 応募】と記載の上、上記の書類を下記メールアドレス宛にご送付ください。

info@hitotowa.jp
※ご送付いただいた書類は返却いたしませんので、予めご了承ください。
※不採用の場合、理由についてはお答えいたしかねますこと、予めご了承ください。

採用エントリー・お問い合わせはこちら

Interview

HITOTOWAの声

HITOTOWAでともに成長しよう

  • 写真 青山 めぐみ ディレクター
    一般社団法人まちのね浜甲子園 事務局次長
    >プロフィールをみる

    HITOTOWAの拠点常駐スタッフは短くても1年、長ければ5〜6年に亘り一つの拠点にどっぷりと腰を据えて、街で活動する事業者やそこに暮らす住民と関わっていきます。言い換えると日々の小さな取り組みや日常の積み重ねが仕事の質を大きく左右します。周りを巻き込んで事業を推進していく力や、新しいアイデアを生み出す発想力も大切ですが、拠点常駐スタッフは、拠点をフィールドにどんどん実行・実現できる人材が向いています。今のメンバーともトライアンドエラーを沢山重ね、様々な成果に繋がりました。上手くいくこともそうでないことも、貪欲に楽しめるメンバーと働けるのがHITOTOWAの魅力です。

  • 写真 佐藤 まどか シニアプランナー/一級建築士 >プロフィールをみる

    HITOTOWAでは各クライアントの新規プロジェクトの一員となり、仕事を進めています。世の中に事例が少ないプロジェクトを進めるには、主体的に考え、貪欲に学び続けることが求められます。各地で提案・実績を重ねるリモートワークのため、社員とは毎日顔を合わせることはできません。しかし各都市で培ったノウハウを共有しながら共に助け合える素敵な仲間と働けていることに喜びを感じます。
    提案の際には苦労もありますが、HITOTOWAでしか経験できないことがたくさん待っています。そんな環境を楽しみ、乗り越えていける方、共に働きましょう。お待ちしております!

  • 写真 原田 稜 プランナー/二級建築士 >プロフィールをみる

    HITOTOWAに入社後、クライアントはもちろんですが、行政・企業・NPO法人など様々な分野の方と協働しながら、都市の社会課題の解決に取り組むことができています。特にソーシャルフットボール事業は、スポーツを通した社会課題解決事業として、スポーツの持つ魅力や価値を活かしながら、社会・地域にとって新たな価値を生み出すことを目指しています。社会・地域にもっと笑顔を増やしたい。住んでいる地域がもっと好きになるように。
    そんな想いを持って、これまでになかった新規事業にチャレンジし、そんな社員・関係者1人1人を大切にする環境がHITOTOWAにはあります。

  • 写真 宮本 好 チーフ/防災士
    一般社団法人まちのね浜甲子園 事務局
    >プロフィールをみる

    浜甲子園団地エリアにて拠点常駐スタッフとして勤務しています。どの地域や家庭でもある「高齢化による担い手不足」「子育ての悩み」「1人世帯の寂しさ」といった住民の皆様の声に寄り添い、住民と一緒に解決策を考えるという、人とのコミュニケーションを大切にできることがこの仕事での一番の魅力だと思います。私はどのような状況であっても『誰もが「生きたい」と思える社会』をつくる、というモットーを実現すべくHITOTOWAへ入社しました。課題に寄り添ってくれる人が近くにいる地域の温かさを日々感じ、「生きたい」と思える地域(まち)づくりのために働けていることに喜びを感じています。

メンバー一覧へ

Our Projects

HITOTOWAが取り組んでいること

その他のプロジェクトをみる