NEXT POST

2017.11.25 / SMILE CUP vol.8 開催レポート

2017-12-11

フットサル真剣勝負と社内外のつながり創造。

SMILE CUPは、住宅に関わる企業が集まるフットサルイベントです。『普段は別々の場所で「住まい」を考える人たちが「住まい」を通じて「笑顔(スマイル)」を届けられるように』という思いが込められ、企画・運営をsocial football COLOが行っています。参加費の一部が東北復興支援の寄付となる仕組みとなっており、社内・社外のつながりを深めながら楽しめる大会です。

 

今回でSMILE CUPも8回目。

抜けるような秋の青空の下、おなじみのMIFA Football Parkで開催しました。

 

■ウォーミングアップ

楽しい大会も怪我をしてしまえば、いい思い出にはなりません。

だからこそ準備運動を全員でやります。

 

まずは、social football COLOオリジナルコンテンツのディフェンス・アクション、体を動かしながら災害時の初期行動を学ぶ「ファースト・アクション」を行いました。

フットサルコート内をジョギングしながら、災害を想定した3種類+数字のいずれかのカードに合わせて行動をします。

============

【津波】急いで反対側のコートにダッシュ。

【火災】口鼻を抑えてコートの外に出る。

【地震】頭と目を守り、その場にしゃがむ。

【数字】かかれた数字の人数でグループをつくる。

============

一番アクションが遅かった人には罰ゲームが待っていることもあり、みなさん、真剣そのもの。

数字に合わせてグループを作るシーンでは、いろいろなところから声を掛け合いながらグループを作ろうとしたり、「裏切り者ー」という声が聞こえたり、みなさんのおかげで大変盛り上がりました。

 

また、運営事務局からフージャースホールディングスの峰尾隼人さん、コスモスイニシアの横山佳津雄さんが全員で行う、ボールを作ったウォーミングアップコンテンツを実施してくださいました。

最初は、対面パスの練習。でもただのパス練習じゃありません。

パスをするときに必ず「会社のいいところ」を言わなければいけない。

笑い声が聞こえる中で「有給が取りやすい!」「先輩が優しい!」など次々とみなさんの会社のいいところが出てきました。

 

次は、ドリブルシュートの練習です。

サッカーは点を取らなければ試合には勝てません。

同じコートで練習するチームとの5点マッチ。先に5点入れた方の勝利です。

勝負事になると、全員真剣そのもの。「ナイスシュート!」「ドンマイ!」「ナイスキーパー!」など至るところで歓声が上がり、ものすごい熱気を感じました。

そして、みなさん体も温まったところで、いよいよ各社対抗フットサル大会が始まります。

 

■各社対抗フットサル大会

今回は、8チームを2つのリーグに分けて、大会を行いました。

【プレミアリーグ】

コスモスイニシア①、コスモスモア、三菱地所レジデンス、大和ライフネクスト

【チャレンジリーグ】

フージャースホールディングス、コスモスイニシア②、旭化成不動産レジデンス、三井不動産レジデンシャル

※順不同

各リーグ総当たりで、順位を決めます。

7分間という試合時間が短く感じるほど、それぞれのコートで白熱した試合が繰り広げられます。

点が入った後のチームメイトとのハイタッチ、シュートが外れて悔しがる姿、魅せるプレーへの賞賛、勝負にこだわる中でも見えるフェアプレーの数々、、

サッカーが人を夢中にさせる理由が、このSMILE CUPでも随所に表れていました。

 

そしてリーグ戦が終われば、順位決定戦。

リーグ戦の成績を元に順位がつけられますが、この試合で最終的な順位が決まります。

「プレミアリーグ1位:コスモスイニシア①」と「プレミアリーグ2位:コスモスモア」

「チャレンジリーグ1位:フージャーズホールディングス」と「チャレンジリーグ2位:コスモスイニシア②」

SMILE CUP vol.8の締めを飾る2試合は、白熱した試合になりました。

 

結果、

プレミアリーグは、コスモスイニシア①が勝利

チャレンジリーグは両チーム無得点による引き分けとなりました。

閉会式では、コスモスモア社長の枝廣様から「ずっと続くSMILE CUPに」とのお言葉を頂戴し、大きなトラブルもなく無事に閉幕しました。

 

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

運営に携わってくださった皆さんお疲れ様でした!

 

■最後に

今回の寄付金の総額は2,700円でした。

SMILE CUP vol.08の収益は、陸前高田のクラブハウスプロジェクトに寄付されます。

 

[幹事企業]

株式会社コスモスモア

 

[参加企業(50音順)]

・旭化成不動産レジデンス株式会社

・株式会社コスモスイニシア

・大和ライフネクスト株式会社

・株式会社フージャースホールディングス

・三井不動産レジデンシャル株式会社

・三菱地所レジデンス株式会社

キーワード

social football COLO

“social football COLO”はサッカー、フットサルといったフットボールを通じた社会貢献を行うために結成されました。 世界で最も競技人口が多く、最も愛されているスポーツのひとつであるフットボール。その魅力を活かし、復興支援とこれからの防災減災に取り組むことにしました。想いを込めて応援する、そして、その先の感動をともに。

http://colojapan.asia

social football COLO