Neighbors Next U26 Project 近況報告

26歳以下の世代にてマンションコミュニティづくりを通じて

都市の社会環境問題の解決を目指す「Neighbors Next U26 Project」

今年は「大規模マンションとコミュニティカフェ」をテーマに

「パークシティ溝の口」にて活動をともにさせていただいています。

少子高齢化が進む日本の都市において、若い世代が無縁社会に関心を持ち、

行動をすることが日本の未来を変えることにつながると信じています。

そんななか高齢化が進行しつつも、

まだまだ活気のある「パークシティ溝の口」にお声がけいただきました。

2016年度のU26は3つのフェーズに分かれています。

第1フェーズはインプット。

「U-School」と題して、クルミドコーヒーの影山知明さんや

東京R不動産の林厚見さん、まちライブラリーの礒井純充さんなど

錚々たる講師によるレクチャーを受けました。

「U-School」についてはWebサイトに詳しく掲載しており、

とても濃い内容となっているのでぜひご覧ください。

第2フェーズは実地体験。

10月23日に開催された「パークシティ溝の口」の秋祭りに

「ほっとするカフェ」を出店。

準備段階からコンセプトメイク、ターゲット設定、収支作成、商品開発を行いました。

コミュニティカフェの実現への"肌感覚"を磨く場となっています。

そして、この実地体験フェーズも秋祭りで終了。

いよいよ第3の企画提案フェーズに突入します。

まずは「パークシティ溝の口」にとってふさわしいコミュニティカフェを考えます。

これまでの学びと実地体験を踏まえての企画提案。

本当に実現できるのかどうかもこの企画提案次第です。

これからのU26にご注目ください!

facebookページにてタイムリーな情報をお届けしています。ご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加LINEで送る

HITOTOWA Inc.へのお問い合わせはこちらHITOTOWA Incへのお問い合わせ